クレジットカード最短即日発行&キャッシングは可能か?

クレカ

 

 

クレジットカードでも、種類は限られてきますが、最短即日発行が可能なカードはあります。

 

しかし、キャッシングもクレジットカード申し込み即日中に出来るか?というと微妙なところです。

 

元からキャッシング枠もついていて、ショッピング枠と同時に申込めるクレジットカードであれば、最短即日キャッシングも可能です。

 

ところが、基本的にクレジットカードの主な機能はショッピング購入代金の立て替えなので、キャッシング枠は別途手続きや審査が必要となってくることが多いといえます。

 

ただ、ショッピング枠であれば、クレジットカードの即日発行が出来れば、最短即日の利用が可能です。

 

最短即日発行可能なクレジットカードは以下のようなものがあります。

 

最短即日発行可能なクレジットカード
  • セゾンカードインターナショナル
  • アコムACマスターカード
  • イオンカード
  • エポスカード
  • エムアイカード

 


セゾンカードインターナショナル

 

せぞんキャプ

 

申し込み対象

18歳以上(高校生は除く)で、クレディセゾンの提携する金融機関に決済口座がある方

年会費

無料

国際ブランド

VISA、Mastercard、JCB

ポイントの種類

永久不滅ポイント

ポイント還元率

0.50%〜1.00%

ETCカード

無料

 

セゾンカードも基本的には、ネット申し込みからセゾンカウンターで発行をすることで最短即日発行が可能です。

 

ETCカードもクレジットカード同じく最短即日発行可能となっています。

 

19時30分までに申し込みを終えて、パルコやららぽーとなど全国50以上のセゾンカウンターでカードを受け取り即日発行となります。

 

19時30分移行の申し込みは、翌営業日扱いになってしまうので注意しましょう。

 

カード受け取りには、身分証明書と銀行キャッシュカードが必要なので、忘れないよう持参してください。

 

店頭受け取り即日発行可能なクレジットカードの中では、発行対応可能な店舗数が多いので、店舗に行くのに苦労はあまりしないでしょう。

 

発行したセゾンカードは、発行した当日中ににショッピング枠もキャッシング枠も利用が可能です。

 

全国の西友、リヴィン、サニーで毎月5日・20日には5%オフにもなります。

 

ただし、エポスカードなどのような海外旅行保険などはありません。

 

セゾンカード公式サイトはこちら⇒

 

アコムACマスターカード

 

あこむキャプ

 

申し込み対象

満20歳以上で安定した収入と返済能力を有し、所定の基準を満たす方

年会費

無料

国際ブランド

Mastercard

ポイントの種類

ポイントなし(キャッシュバック)

ポイント還元率

利用金額の0.25%キャッシュバック

ETCカード

発行不可

 

消費者金融アコムのクレジットカード、アコムACマスターカードはカードローン同様に最短即日発行もキャッシングも可能です。

 

アコムACマスターカードは、キャッシング枠も最短即日利用が出来る数少ないクレジットカードです。

 

アコムは自動契約機があるので、ネット申し込み後、クレジットカードの発行を自動契約機ですることで、カードローンの即日契約のような流れで、クレジットカードも契約可能です。

 

アコムは自動契約機でカード発行をするので、あまり人目に付くことなくクレジットカードの契約・発行が可能です。

 

加えて、カード発行に利用する自動契約機(むじんくん)は、平日も土日祝日も8時〜22時まで年中無休(年末年始は除く、一部店舗は異なります)で営業している為、遅めの時間のカード受け取りでも安心して即日発行が出来ます。

 

また、消費者金融として長く最短即日キャッシング可能なカードローンを取り扱っているため、クレジットカードの方のスピード発行も可能性が他カード会社と比べて高いといえます。

 

普通のクレジットカードと違い、ポイント還元ではなく利用額の一部をキャッシュバックするので、特にどこかで使う事でお得になることはありません。

 

海外旅行保険なども付いていないので、クレジットカードに様々な特典や保証を求めている場合は少し役不足です。

 

カードとしての性能は他のカードの方がメリットが多い事もありますが、即日発行という点ではアコムACマスターカードが一番おすすめ出来ます。

 

 

イオンカード

 

いおんキャプ

 

申し込み対象

18歳以上(高校生不可)で電話連絡可能な方

年会費

無料

国際ブランド

VISA、MasterCard、JCB

ポイントの種類

ときめきポイント

ポイント還元率

0.50%〜2.00%

ETCカード

無料

 

イオン系列の店舗で便利なイオンカードも、ネットから申し込み審査通過後、イオン銀行又はイオンクレジットサービスカウンターにカードを取りにいく事で最短即日発行が可能です。

 

申し込みは17時までに完了させる必要があります。

 

ただし、即日発行されるカードにはキャッシング機能や電子マネー機能、キャッシュカード機能は付いておらず、即日利用できるのはイオンマークのある店舗でのショッピング払いだけです。

 

即日発行した仮カードでも、ポイントは付くのでその点は安心してください。

 

国際カードブランドVISA・MasterCard・JCBなどがきちんと付いた、正式なイオンカードは仮カード発行の後で郵送されます。

 

イオンカードセレクト・WAON一体型公式サイトはこちら⇒

 

時に、WAONの他にJALマイルも貯めたい方は、下記のイオンJMBカードの方がオススメです。

 

イオンJMBカード (JMB WAON一体型)公式サイトはこちら⇒

 

エポスカード

 

えぽすキャプ

 

申し込み対象

18歳以上の方(高校生を除く)

未成年者は親権者の同意が必要

年会費

無料

国際ブランド

VISA

ポイントの種類

エポスポイント

ポイント還元率

0.50%〜1.25%

ETCカード

年会費無料

 

エポスカードは、エポスカードセンター(受け取りカウンター)でカード発行をすることで最短即日発行が可能です。

 

ところが、エポスカードの発行元は丸井(マルイ)なので、地方によって受取カウンターがある店舗がないところがあります。

 

マルイは関東に店舗は多いので、関東圏に在住の方にはエポスカード利用のメリットが大きいでしょう。

 

特に、マルイの大きなセールとして有名な「マルコとマルオの7日間」は、エポスカードの利用で10%割引がされるのでマルイユーザーは持っておいて損はないです。

 

東京に出張に行って急遽クレジットカードが必要!などという場合も、エポスカードなら最短即日発行可能なので助かります。

 

また、即日発行可能な年会費無料カードの中では、海外旅行保険が手厚く自動で付いてくる点が特徴的です。

 

ただ、クレジットカードポイント還元率がそこまで良くないので、割引優待サービスが受けられる店舗が生活圏にない方にはあまり向きません。

 

万が一、クレジットカード発行の際に身分証など必要な物を忘れも、仮カードの即日発行がエポスカードでは可能です。

 

エポスカード公式サイトはこちら⇒

 

エムアイカード

 

えむあいキャプ

 

申し込み対象

満18歳で安定した収入のある方とその配偶者、または高校生を除く学生の方

年会費

2,160円(初年度無料)

国際ブランド

VISA、AMEX(アメックス)

ポイントの種類

エムアイポイント

ポイント還元率

0.50%〜3.00%

ETCカード

無料

 

エムアイカードは、ネットからでも店頭でも申し込み後、三越・伊勢丹・岩田屋の百貨店の受け取りカウンターで即日発行が可能です。

 

百貨店は都心部にあることが多いため、エポスカードと同様に住んでいる地域によっては最短即日発行が難しいでしょう。

 

ポイント還元率は5・8・10%と利用額によって段階があり高めですが、年会費が2000円+税かかります。

 

三越・伊勢丹で買い物をよくする方には、メリットが大きいクレジットカードです。

 

ゴールドカードの方は基本ポイント還元が2倍で、三越伊勢丹グループでの利用で最大10%のポイントが貯められるようになり、さらにお得です。

 

エムアイカードは、ゴールドカードも即日発行に対応しています。

 

即日発行が可能なゴールドカードはさらに限られてくるので、即日でゴールドカードが作りたい方にもエムアイカードはオススメです。

 

エムアイカードゴールドは初年度は年会費が無料で、2年目以降は10,000円+税となります。

 

エムアイカード公式サイトはこちら⇒

上記リンク先はエムアイカードゴールドプラスとなっています。

 

土日でも即日発行可能?

 

上記のクレジットカードであれば、カード受け取り先の商業施設が営業しているなら、土日でも即日発行が可能です。

 

また、クレジットカードの申し込みはネットから365日24時間受け付けていますから、いつでもクレジットカードの申し込みは出来ます。

 

ただし、審査対応時間までに申し込みをする必要はあるので、その点は注意が必要です。

 

銀行が扱うクレジットカードの場合は、平日午後以降や土日の審査対応をしていないことが多いです。

 

もし、土日に即日クレジットカード発行したい場合は、デパートやショッピングモールでカードの受け取りができるクレジットカードを選ぶのが良いでしょう。

 

キャッシング枠の利用は後日になる可能性が高い?

 

最短即日発行可能なクレジットカードは以上のようなものが挙げられますが、基本的にアコムACマスターカードとエポスカードなど以外はキャッシング枠の利用は申し込み後日になると思っておいた方が良いです。

 

クレジットカードのキャッシング枠は、ショッピング枠に追加でつけるか否か選ぶ事は出来ますが、あくまでクレジットカードの主体はショッピング枠です。

 

また、キャッシングとなってくると、カード・信販会社は貸金業者ですから総量規制の兼ね合いが出てきます。

 

すると、カード契約者の他社借り入れなどについて信用情報を照会する必要が出てくるので、審査に時間がかかります。

 

加えて、キャッシングに関しては保証会社の審査が必要となってくる場合もあるので、そうするとカードローンのように即日キャッシングが出来る可能性は低くなってきます。

 

どうしてもショッピング立て替えではなく、現金でキャッシングが即日に必要な場合は、クレジットキャッシングよりもカードローンでのキャッシング申し込みをすることをオススメします。

 

最短即日キャッシングのコツについて詳しくはこちら⇒

 

学生でも即日発行可能なクレジットカードはある?

 

学生だとクレジットカードを作るのは難しいのでは?と躊躇する方もいると思います。

 

しかし、クレジットカードは学生でも審査通過し作成が可能です。

 

その際、急ぎで申込当日中にクレジットカードを即日発行したい!という事もあるでしょう。

 

学生の方でもクレジットカードの即日発行は出来ます。

 

クレジットカードのほとんどは、18歳以上(高校生除く)であれば申込・作成が可能です。

 

ただ、未成年の場合は親権者の同意が必要となる事が多いです。

 

最近は18歳〜20代前半までの若年層をメインターゲットとしたカードも少なくありません。

 

しかし、学生向けのカードへとりあえず申し込めば、クレジットカードが即日発行できるわけではないです。

 

学生の方にもおすすめの即日発行クレジットカードとして、以下が挙げられます。

 

 

学生におすすめの即発行クレジットカード

  • エポスカード
  •  

    学生の方が海外で利用するのに即日発行したい!という場合にオススメです。

     

    ロイヤルホストなど全国で約5000店舗提携店があり、学生でも利用しやすい飲食店やカラオケ店などでポイントが倍増するのも嬉しい点です。

     

    提携店舗をよく利用するユーザーであれば、エポスカードはポイントが貯まりやすくお得感が高いといえます。

     

  • ACマスターカード
  •  

    カードとしての性能は他のカードの方がメリットが多い事もありますが、即日発行という点ではアコムACマスターカードが一番おすすめ出来ます。

     

    というのは、老舗の消費者金融なので与信審査に慣れていますし、カード発行をする為の自動契約機は台数が多く、大体どこの地域にもあるからです。

     

  • セゾンカード
  •  

    セゾンカードの特徴は、有効期限がない永久不滅ポイントが貯められる点です。

     

    ポイント還元率がすごく高いわけではありませんが、期限がないので沢山ポイントを貯めてまとめて使い方にはオススメのカードといえます。

     

    また、セゾンカードは唯一ETCカードの即日発行も可能です。

 

ちなみに、クレジットカードの即日発行は学生の方でも可能ですが、キャッシング枠は満20歳以上でなくては利用出来ません。

 

つまり、学生の方で20歳未満の方は、即日キャッシングに関しては不可能となっています。

 

クレジットカード申し込みから即日発行までの流れは?

 

クレジットカードを早く発行したい場合は、申し込みをネットからするのがオススメです。

 

最近はある程度の審査は機械が行うので、申し込み情報もデータ化されている方が、手続きがスムーズに進みます。

 

申込用紙を郵送する場合は郵送時間がかかるので、とてもではありませんが即日発行が出来ません。

 

クレジットカード申込から発行までの簡単な流れは以下の通りです。

 

申込から即日発行までの流れ
  • ネット申込
  • 審査(最短30〜1時間ほど)
  • 審査通過後カード発行
  • カードの受け取りに行く

 

カードの即日発行をする為のポイントは、申込をする時間とカードの郵送を待つのではなく自身で取りに行く点といえます。

 

基本的に即日発行に対応しているカードは、審査も最短30〜1時間ほどで完了することが多いです。

 

ただ、セゾンカードは19時30分以降の申込は翌営業日扱いになってしまいます。

 

セゾンカードはそのように即日審査対応時間を明示していますが、他のカードはしていません。

 

その為、確実に審査を早く終わらせる場合、平日の午前中にはクレジットカードの申し込みをした方が良いでしょう。

 

審査を即日中に終わらせるコツとしては、なるべく申込を午後に回さない事といえます。

 

また、審査通過後はカードの郵送を待っていては、先述もしたように即日発行不可です。

 

審査が終わった後は、自身でクレジットカードの発行に行かなくては、即日でカードを受ける取ることは出来ません。

 

その際、アコムだけは自動契約機という無人の機械からクレジットカードの発行が可能です。

 

他の即日発行可能なクレジットカードは、カード発行に対応している店舗の有人窓口(サービスカウンター)で受け取る事になります。

 

ちなみに、カードを受け取りに行く際は、以下のような持ち物が必要です。

 

クレジットカード発行時に必要な物

  • 身分証(運転免許証・パスポート・保険証など)
  • 印鑑(届出印)
  • 引き落とし口座の確認が出来る物(キャッシュカードや通帳)

 

上記の持ち物を忘れてしまうと、せっかくカードの受け取りに行っても発行してもらえません。

 

したがって、審査通過後カード発行に行く際は、きちんと持ち物の確認をしましょう。

 

カードローンなら即日発行・キャッシング可能!

 

申し込みをしたその日のうちに現金でキャッシングしたい場合は、クレジットカードではなくローンカードを即日発行するのも手です。

 

消費者金融のカードローンであれば、申し込み当日中にローンカードを発行し即日キャッシング出来る可能性が高いといえます。

 

オススメの消費者金融は以下の通りです。

 

 

 

アコム公式サイトはこちら⇒

 

アコムはクレジットカードでもカードローンでも即日キャッシングが可能です。

 

また、カードローンでは楽天銀行口座を振り込み先にする事で、24時間いつでも即日振込キャッシングができます。

 

楽天銀行口座以外の口座への振り込みでも、平日14時までに契約と振り込み申請を完了させることで即日対応です。

 

加えて、申し込み当日中の即日振込対応は、三菱UFJ銀行・ゆうちょ銀行の口座であれば平日18時までに時間の期限が伸びます。

 

ATMから即日キャッシングする場合は、クレジットカード同様にローンカードをむじんくん(自動契約機)で発行してください。

 

プロミス公式サイトはこちら⇒

 

プロミスなら瞬フリで最短10秒振込でダントツの融資スピードです。

 

三井住友銀行かジャパンネット銀行口座がある場合は、土日祝日含む365日24時間瞬フリ対応してもらえます。

 

指定の口座がなくても、平日14時50分までに振り込み申請すれば瞬フリでキャッシング可能です。

 

自動契約機でプロミスカードを発行しての即日キャッシングは、三井住友銀行の自動契約でも出来ます。

 

SMBCモビット公式サイトはこちら⇒

 

モビットならWEB完結カードレスで最短即日キャッシングが可能です。

 

WEB完結で最短即日キャッシングする場合は、平日14時50までに契約と振り込み手続きの完了が条件となります。
申し込みの曜日、時間帯によっては翌日以降の扱いになる場合があります。

 

ローンカードを発行する場合は、SMBCモビットローン申込機もしくは 三井住友銀行のローン契約機で即日カード発行可能です。

 

土日は、セブン銀行ATMでスマホATM取引をする事で最短即日キャッシングが可能です。

 

モビットWEB完結契約には、三井住友銀行または三菱UFJ銀行、ゆうちょ銀行の口座と社会保険証、直近1カ月の給与明細書が必要となります。

アイフル公式サイトはこちら⇒

 

アイフルは土日祝日含め21時まで審査対応しており、最短30分で審査が完了出来ます。

 

自宅へのローンカード郵送時間を指定できるサービスもありますが、申し込み当日にカード発行と即日キャッシングをする場合は自動契約機からローンカード発行をしましょう。

 

アイフルの女性向けカードローン「SuLaLi」も即日キャッシングに対応しています。

関連記事

クレジットカードの作り方
アコムカードローンとクレジットカードの違いは?
アコムACマスターカードの機能は?
エポスカードで即日発行キャッシングするには?



トップ ランキング クレジットカード