エイワで即日キャッシングは可能なのか?

 

エイワは昭和45年から貸金業を営んでいる老舗の中小消費者金融です。

 

現在エイワは全国に23店舗あります。

 

最大の特徴は、一般的なカードローンと同じ信用情報や属性の審査に加えて、対面での与信審査がある事といえるでしょう。

 

即日キャッシングがしたいなら電話申し込み?

 

エイワに申込む際は、最初はネットや電話で申し込みが可能ですが、その後、仮審査に通過すると来店での本審査と契約手続きになります。

 

仮審査通過後にエイワから電話が入り来店予約をした後、エイワの店舗で対面審査(本審査)をする流れです。

 

ちなみに、仮審査通過後の電話連絡は最初の申し込み時に希望日時を指定することが出来ます。

 

その為、電話で申し込み融資を急いでいることを担当者に伝え、すぐに来店できる用意をしておく事で、即日対応してもらえる可能性があります。

 

エイワは対面審査なのでその場で審査結果が分かりますから、申し込みさえ早い時間に電話ですることで即日キャッシングが可能でしょう。

 

エイワの貸付条件は?

 

エイワは街金であり、小規模な貸金業者なので、大手消費者金融と比べると限度額も金利も決して良いとはいえません。

 

つまり、何かしら訳ありで他からは借り入れが出来ない…というような状態でないのなら、あえてエイワで契約する必要はないでしょう。

 

申し込み対象条件

満20歳以上〜79歳までの方学生や主婦でもOK

限度額

1万円〜50万円

金利

貸付金額10万円未満=19.9436%

貸付金額10万円以上=17.9507%

返済回数・返済方式

10〜36回(最長3年) 元利均等返済方式

担保・保証人

担保不要 連帯保証人原則不要

必要書類

・本人確認書類
(顔写真付身分証明書[運転免許証、パスポート等]のほかにもう1点[保険証など])
・収入証明書類
(直近2ヶ月分の給与明細書、源泉徴収票等)など
・印鑑(シャチハタタイプ以外)

 

本審査を受けるには来店する必要があるので、少し面倒ではありますが、対面審査がある事で本来はブラックの状態で借り入れが出来ない方でも少額なら借りられる可能性があります。

 

ただ、エイワで契約をする際も審査は必ずあるので、ブラックでも絶対にエイワなら借りられる!というわけではありません。

 

また、エイワの最高限度額は50万円なので、借りられる金額は少額といえます。

 

ネット上の口コミでは、エイワの審査基準にマッチしていれば40万円程の限度額が付くこともある。という体験談が多く寄せられている傾向です。

 

しかし、ブラックの喪明けだったり、他社借り入れが嵩んでいたり、対面での審査で信用が置けないような印象だと5万という枠が設定される傾向にあります。

 

10万円未満の貸付となった場合、金利は19.9436%と高金利です。

 

エイワだけでなく、中小消費者金融にあたる街金はどこも高金利ですから、大手消費者金融や銀行を利用していた方は同じような感覚で借り入れ・返済が出来ると思わない方が良いでしょう。

 

限度額が10万円以上に決まったとしても、年17.9507%なので低金利とはいえないでしょう。

 

エイワの審査ならブラックでも本当に通過できる?

 

 

街金なので、銀行は勿論、大手消費者金融よりは貸してくれる可能性が高いといえるでしょう。

 

ただ、審査基準がネット申し込み出来るような大手消費者金融とは大分違い、そこまで聞くの!?という項目もあるようです。

 

以下のような事がエイワでの来店申し込みで聞かれる予想外の設問となっています。

 

エイワの来店契約で聞かれる事

  • 在宅している時間
  • 家族の氏名・住所・生年月日・連絡先
  • 現在と以前の勤務先の連絡先や代表者

など

 

エイワがブラックの方にも融資をする場合があるのは、上記の設問からも分かるように回収をしっかりするからともいえます。

 

つまり、契約者が音信不通になり返済が滞った場合、自宅は勿論、親兄弟などの家族や勤務先にもエイワから何かしらの連絡が入る可能性が高いです。

 

実際にエイワで契約して融資を受けた方の中には、返済が滞った場合は督促をしっかりさせてもらう!という旨を担当者から伝えられた方もいるようです。

 

ただ、エイワは正規の貸金業者なので、督促はきちんと規則に従って行われるので、その点は闇金などと混同しないようにしましょう。

 

エイワの対面審査はどんな感じ?

 

エイワの対面審査は、ネット上で「お説教」や「コスプレ」といったワードが付随して、口コミや体験談として掲示板などで語られています。

 

その様な情報だけを見聞きすると、エイワって本当に正規の貸金業者なの?説教があるなんて怖いから止めておこう…コスプレとか意味わからないし…。というようにネガティブなイメージを抱きがちでしょう。

 

しかし、エイワがネットから簡単にカードローン申し込みが出来、審査も融資もWEB完結出来る時代にあっても、来店契約・対面審査に拘るのにはちゃんと理由があります。

 

まず、実は与信審査でブラックに該当する情報が信用情報に見られたとして、融資をするかどうかというのは審査をする金融機関が決める事です。

 

その為、法律でブラックの方に融資をしてはいけないような規定が設けられているわけではありません。

 

ただ、信用情報に異動情報や延滞などがある場合、融資をしても返済してもらえない可能性が高く、利益につながりにくいので金融機関は基本的に審査に通しません。

 

その点、エイワが対面審査に拘るのは、信用情報の上での与信だけでなく実際に顧客と向き合って融資するかどうか決めるためです。

 

ただし、エイワもボランティアで貸金業をしているわけではないので、実際に対面しても誠意が見られなかったリ、嘘を付いたりする顧客は取りません。

 

また、ブラック状態になっても融資を受けたい方は、どこか世間一般的に考えてだらしないところがある事が多い傾向にあります。

 

そういった方でもエイワでの返済はしっかりするように、エイワの対面審査ではお説教があったり、コスプレとネット掲示板で揶揄されるようなパンチパーマやオールバックで業務に臨んでいる担当者が用意されているわけです。

 

そういった独特な工夫は大手ではなく、街金という形態をとっているからこそ出来る事といえるでしょう。

 

大手消費者金融の場合は銀行と提携していたりもする為、イメージ戦略的にそういった手法を用いることが出来なかったり、そこまでしてリスクのある顧客を抱える必要がありません。

 

ところが、それは大手会社としての知名度や銀行という後ろ盾があるからこそ、顧客の獲得に困らないという前提があるからです。

 

エイワの場合は小規模な貸金業者ですから、なるべく申し込みがあった顧客には対応したい事でしょう。

 

来店契約時のお説教は避けられないのか?

 

エイワでの対面与信の噂では先述もした通り、来店契約をしに行くとお説教をされるというものがあります。

 

しかし、申し込みをした人全員が担当の方に説教をされるわけではないようです。

 

基本的に、対面与信で担当者の方に強く物を言われている場合は、よほど信用に欠けるような借り方をエイワに至るまでにしてきている方やエイワで既に返済遅延を起こしている方が多いといえるでしょう。

 

ただ、ネットの口コミの中には、2〜3時間を対面与信に費やしたというものもあるので、来店時は時間にゆとりを持っておく事をおすすめします。

 

エイワのように対面で与信審査をする金融機関は現代ではあまりありません。

 

お金の問題で行き詰ってしまっている方は、なかなか誰かに事情を理解してもらえる事が少ないでしょう。

 

そうなると誰か第三者を頼ることも出来ず、どうにかしたくても相談さえできない…という事も珍しくありません。

 

そういった際に、エイワのような対面式の契約手続きがある中小消費者金融は、ただの借入先としてではなく相談先にも成り得るかもしれません。

 

融資を受ければ利息は取られるわけなので、利息を払うのに説教されるなんておかしい!と理屈的に考えると思う事でしょう。

 

ただ、何度も様々な金融機関で契約しては返済が遅れていたり、返済する気もなく借りて破産をしていたりする方は、業者が少し強気に出なくては回収が難しいというのは想像の範囲内ではないでしょうか?


トップ ランキング クレジットカード