今日借りたい!即日融資可能なおすすめカードローンは?

 

今すぐ申し込んで、今日中に融資が受けられるカードローンが知りたい!と急いでいる方のために即日融資対応のカードローンを以下にまとめました。

 

即日融資可能なカードローンそれぞれのおすすめポイントも簡潔に記載しているので、参考になれば幸いです。

 

 

即日融資対応のおすすめカードローン

プロミス
貸付条件
金利 年4.5〜17.8%
限度額 500万円
審査時間 最短30分
無利息期間 最大30日間
おすすめポイント
  • ネット申込で融資まで最短1時間!
  • 平日14時までに契約完了で即日振込融資
  • 三井住友銀行またはジャパンネット銀行口座へは24時間最短10秒振込!
  • 土日も即日審査・融資対応可能
アコム
貸付条件
金利 年3.0〜18.0%
限度額 800万円
審査時間 最短30分
無利息期間 最大30日間
おすすめポイント
  • 最短審査30分・最短融資1時間
  • 初めての契約で30日間無利息
  • 自動契約機利用で土日も即日対応
  • 楽天銀行口座への振り込み融資24時間最短1分!
SMBCモビット

貸付条件
金利 年3.0〜18.0%
限度額 800万円
審査時間 10秒簡易審査
無利息期間 なし
おすすめポイント
  • 平日14時50分までに契約・振込申請で最短即日振込
  • 申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合あり

  • WEB完結カードレス契約可能
  • (三井住友銀行・三菱UFJ銀行・ゆうちょ銀行いずれかの口座、社会保険証が必須)

  • 平日14時50以降や土日はスマホATM取引が便利
  • 自動契約機からのカード発行も可能
アイフル

貸付条件
金利 年3.0〜18.0%
限度額 最高800万円
審査時間 最短30分
無利息期間 最大30日間
おすすめポイント
  • 土日も21時まで審査対応
  • 22時まで営業の自動契約機からカード発行で即日融資
  • カード郵送の時間指定が可能
  • (ローンカード郵送発行の場合は即日融資不可)

  • 女性向けプランSuLaLiがある
AIスコア・レンディング

貸付条件
金利 0.8%〜12.0%
限度額 最高1000万円
審査時間 最短30分
無利息期間 なし
おすすめポイント
  • 平日14時45分までに振込手続きで即時振込融資
  • 最短30分融資可能
  • 来店不要・カードレスWEB完結
  • スコアアップで金利引き下げも可能

即日融資を今日中に受けるなら融資対応時間に注意!

 

急いでいると、どこでもいいからとりあえず申し込まないと!と焦る事でしょう。

 

しかし、それで即日融資対応していないカードローンに申込んでしまったりしては、本末転倒です。

 

その為、即日融資を受けるにあたって、確認しておいた方が良いポイントとして、審査や融資の対応時間が挙げられます。

 

というのは、審査は即日対応していても、融資は早くても翌日!というようなカードローンが中にはあるからです。

 

また、申し込む時間によっては、希望している金融機関とは別で扱っているカードローンの方が、即日融資の可能性が高い事もあります。

 

したがって、一重に即日融資対応のカードローンといっても、平日や土日の何時まで即日融資に対応しているかを比較し方が良いです。

 

昨今はネット申込が出来る事によって、受付自体は24時間しています。

 

ところが、カードローン審査自体はいつでも最短時間で対応しているわけではありません。

 

審査が申込即日中に完了しない事には、即日融資を受ける事は不可能です。

 

今すぐ申し込みをしても、審査に対応しているカードローンへ申し込むことも、即日融資を受けるためのポイントといえます。

 

各社の審査可能な時間帯や即日振込融資対応時間、自動契約機の営業時間などを把握してから、申し込みに臨む事をおすすめします。

 

平日14時以降や土日祝日に申し込みをする場合は、WEB完結での振込融資よりも、自動契約機からのカード発行し、ATMからキャッシングした方が即日融資の可能性が高いです。

 

ただし、プロミスとアコムに関しては、特定の金融機関口座を融資の振込先にする事で、365日24時間いつでも即日振込融資が可能です。

 

プロミスは三井住友銀行またはジャパンネット銀行口座、アコムは楽天銀行口座が24時間振込対応となっています。

 

ネット完結来店なし・郵送なしが早く契約するコツ?

 

ほとんどのカードローンはネット申込が可能です。

 

カードローン申し込み方法は、ネット以外にも用意されていますが、融資を早く受けるならネットから申し込みをするのがおすすめです。

 

その際、出来るだけネット完結で融資まで手続きできると良いでしょう。

 

ネット完結はWEB完結と同じなので、WEb完結契約に対応しているカードローンであればどこでも出来ます。

 

ネットで契約手続きを完了させる事のメリットは、審査結果の通達や書類の提出が簡単に済むことです。

 

審査結果は基本的に電話連絡かメールで通達されますが、その際電話連絡が困る…といった時にネット完結の場合メールでの通達になる事もあります。

 

また、店頭窓口や自動契約機まで来店する場合は、必要書類を持参する手間がありますが、ネットからの手続きであれば書類をスマホなどで撮影して送信するだけです。

 

加えて、ネット完結の場合は、ローンカードの発行自体がなかったりもするので、自宅にカードが郵送されるのを待つ必要もありません。

 

ネット申込はPCからだけではなく、スマホからも可能なので、空き時間に簡単にカードローン申し込みをネット完結することが出来るでしょう。

 

短期間で完済出来るなら無利息サービスのあるカードローンがおすすめ!

 

どうしてもお金が必要で急いで借りたいものの、簡単にカードローン契約をしても良いのか心配な方もいるでしょう。

 

もし、その様な場合は、とりあえず10万円以下ほどの少額で即日融資をしてみるのがおすすめです。

 

また、10万円以下の融資であれば、1カ月ほどの短期間で完済出来る可能性もあります。

 

その場合は、即日融資に対応しているのに加え、初めての契約で無利息期間サービスが受けられるカードローンを契約すると良いでしょう。

 

無利息期間がある即日融資対応カードローン

  • プロミス
  • アコム
  • アイフル

 

上記の内どのカードローンも初めて契約する事で、最大30日間の無利息サービスが適用されます。

 

ちなみに、プロミスだけは最初の無利息期間終了後も、ポイントサービスを利用することで後日再度無利息サービスが利用可能です。

 

低金利で即日融資を受けられるカードローンはないのか?

 

ところで、おすすめの即日融資対応可能なカードローンの金利が高いな…と思った方もいる事でしょう。

 

もっと低金利に即日融資を受けたい!と思うかもしれませんが、基本的に即日対応は貸金業者がしているので、金利が高めです。

 

一番低金利に即日融資を受けるなら、最新のAI技術を利用しているJ.Scoreが扱っているAIスコア・レンディングがおすすめといえます。

 

AIスコア・レンディングでは、最短30分融資が可能です。

 

AIスコア・レンディングの基準金利は、年0.8%〜12.0%と上限金利が貸金業者のローンの中では断トツで低金利です。

 

一部の銀行カードローンよりもAIスコア・レンディングの年12.0%という上限金利は低い金利設定となっています。

 

AIスコア・レンディングで最短30分融資を受ける場合は、平日14時45分までに申し込んでください。

 

AIスコア・レンディングは振込融資対応のみなので、カード発行がありません。

 

したがって、振込融資対応時間を過ぎてしまうと、融資が翌営業日扱いになってしまう点には注意が必要です。

 

銀行カードローンは即日融資不可!?

 

別に即日融資を受けるからって、消費者金融や貸金業者のカードローンに拘りたくない!という方もいるかもしれません。

 

しかし、残念ながら2018年現在、銀行カードローンは即日審査と即日融資対応を停止しています。

 

つまり、銀行カードローンを契約する場合は、急いで申込当日中に融資を受ける事は出来ません。

 

というのは、2017年頃から銀行カードローンは過剰貸付が指摘され、現在は銀行全体的に自主規制を行っているからです。

 

自主規制の一環で、銀行カードローンの審査過程で、借入側の本人情報を警察庁のデータベースを照会する為、審査自体に時間がかかります。

 

その為、銀行カードローンはどこへ申し込んでも、基本的に審査に2〜3日要し、早くても申込の翌日対応しかしていません。

 

低金利で即日融資を受けたい方の中には、銀行カードローンでの即日融資も考えていた方もいる事でしょう。

 

ただ、現在は銀行カードローンでは即日融資どころか、審査の即日対応もしていないので、間違えて申込んでしまわないように気を付けてください。

 

どうしても銀行カードローンで、即日でなくても良いから早めにキャッシングがしたい!という場合は、自動契約機がある銀行を選ぶと良いでしょう。

 

何故かといえば、自動契約機がある銀行のカードローンは、審査通過後カードの郵送を待つ必要がないからです。

 

銀行のローンカードは、基本的には郵送となり審査結果通達後に、さらに2〜3日待たなくてはいけない事が多いといえます。

 

ところが、三井住友銀行や三菱UFJ銀行のように自動契約機を設置している銀行であれば、ローンカードは郵送でありません。

 

申込から2〜3日後、審査通過結果を受け取ってから、自動契約機で直ぐにカード発行する事で、ATMからキャッシングが可能です。

 

その様に、もし銀行カードローンで即日融資とはいかずとも、少しでも早く融資が受けたい場合は自動契約機を利用するようにしましょう。

 


トップ ランキング クレジットカード